技術情報

金型技術

>> CAD/CAMシステムによる金型設計

金型の設計においては、製造現場との綿密な連携により、生産性が最大限に向上するような設計を目指しますが、同時に品質を高度に安定させるための設計も必要となります。そこには、単にCADを操作できるという次元ではなく、当社ならではノウハウを必要とします。当社は、そのノウハウをできる限り形式知化するべく、設計データの蓄積を効率的に実施しています。

>> CNCを活用した金型製作

金型の製造には、放電加工機やマシニングセンタなど様々なCNCマシンを活用しています。

高精度を実現するため、当社保有のマシンの特性に合わせたオリジナルな加工方法も実施しています。

>> 熟練工の技を

金型のメンテナンスは、豊富な経験の積み重ねによる熟練の技術が必要となります。

当社では、OJTの一環として若手社員に積極的に実務に携わってもらえるよう教育システムを充実させています。

技術情報
製品事例
ソリューション事例
金型技術
量産化までのフロー

お電話・FAXでのお問い合せ先

株式会社アストム
〒610-0261 京都府綴喜郡宇治田原町大字岩山小字釜井谷1-42
薄板精密プレス加工ならお気軽にお問い合せください。
お問合せはこちら
  • お電話でのお問合せはこちらから| 0774-88-5115
  • FAXでのお問合せはこちらから|0774-88-5044
ページトップへ戻る